学生でもクレジットカードにキャッシング枠を付けることは可能

学生でもクレジットカードにキャッシング枠を付けることは可能です。ただし、キャッシングとはお金を借りることですから、キャッシング枠を付ける際には必ず返済能力を審査されます。そのため、どんな学生でも絶対にキャッシング枠を付けられるわけではないことに注意しましょう。

学生がキャッシング枠を付けるには
学生がクレジットカードにキャッシング枠を付けたい場合、自身に収入があることが前提となることがほとんどです。つまり、アルバイトをしておらず、親の仕送りのみ、もしくは実家住まいで生活している学生の場合、キャッシング枠に申し込んでも審査に通過しません。たとえば、三井住友VISAカードは学生でも持っている人はいますが、キャッシングの申し込みに関しては、公式サイトの注意書きに「収入がない方はお申込みいただけません」とあります。また、アルバイトなどで自分に幾ばくかの収入があるという学生でも、キャッシング枠の上限額は少額になることにも注意してください。先の三井住友VISAカードの例では、学生の上限は5万円となっています。

クレジットカード自体は持てる
なお、収入のない学生はクレジットカードを持てないと誤解しないでください。キャッシング枠が付けられないだけで、ショッピング目的のクレジットカードなら発行してくれるカード会社はたくさんあります。