収入のない専業主婦でもクレジットカードでキャッシング可能

収入のない専業主婦がキャッシングの審査に通過することは難しいです。誰でも貸金業者からお金を借りる時は、総量規制という法律で借りることのできる金額が年収によって制限されていますが、そもそも収入が0円では1円も借りられないことになってしまいます。配偶者の年収をもとに専業主婦でもキャッシングできる場合がありますが、収入のない専業主婦が独力で審査を通過するのは難しいと思った方がよいでしょう。

銀行提供のクレジットカードなら可能性あり
クレジットカードのキャッシング枠なら専業主婦でも利用できるところがあります。狙い目は銀行が提供するクレジットカードです。銀行は貸金業者ではありませんから、法律上は専業主婦でもキャッシング可能ということになります。自身に収入がないと高額のキャッシングは期待できませんが、イオンカードなど銀行が提供するクレジットカードなら、絶対とは言えないものの専業主婦でもキャッシング枠を付けられる可能性はあるでしょう。

楽天カードは無理
注意したいのが、楽天カードは専業主婦のキャッシングができないことです。楽天銀行のカードだから大丈夫と思ってしまいそうですが、実は楽天カードは楽天カード株式会社の発行であるため、総量規制の対象になるのです。